sasasa(サササ)

 白磁土を薄く薄く作り込む。土をしっかりと焼き上げる。そして生まれる磁器の質感。その薄さゆえに、ほんのりと透け、その白い器体に障子越しの風景のように浮かびがるのは、約150年前、瑞浪市にあった里泉焼(りせんやき)が試みた銅板転写下絵付けから展開した『釉薬銅版下絵付け技法』による笹の絵柄。
 触れること、使うことで感じる懐かしい土の触感をまとう4種のカップとそれらとつながる注ぐ器たち。

sasasa(サササ) タンプラー 白

65-092-128
65-092-128
65-092-128

sasasaタンブラー

カラー:白

サイズ:φ65×高さ105mm(250cc)

笹の柄入りの250ccタンブラーです。

白磁土を薄く薄く作り込み、土を1340度という高温にて焼き上げました。
その薄さゆえに、ほんのりと透け、浮かび上がるように見える笹は、まるで障子越しの風景を思い起こします。触れること、使うことで感じる懐かしい土の触感をお楽しみ頂けます。

*大口のご注文の際は、お電話またはお問い合せフォームよりご連絡下さい。

【お取り扱い上の注意】
◆初めてのご使用の際には、必ず水かぬるま湯にて洗浄して下さい。
◆ご使用後の汚れは、早めに落とし、良く乾かしたあとに保管して下さい。
◆食器洗浄機のご使用は可能ですが、過剰な詰め込みは破損の原因となる可能性がございますので、ご注意ください。
◆研磨剤や研磨剤入りの洗剤、またはクレンザー、金属たわし等を使用しての洗浄は、表面に傷が付く原因となりますので、ご使用は避け、やわらかいスポンジで洗浄して下さい。
◆空焚きや直火でのご使用は、破損の原因となりますので、お避け下さい。
◆ひびや亀裂が入った際は、思わぬ時に破損する可能性がありますので、安全のためご使用はおやめ下さい。

65-092-128

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥2,200(税込)

包装  

熨斗  

熨斗貼付け位置  

熨斗形式の指定  

数量  

贈りものとして包装等をご希望される際には、包装の有無・熨斗の有無や種類等を『贈りものご使用時の包装について』よりご確認頂き、その手順に従いカート内のお問い合わせ欄にご入力下さい。