暮らしの特集

暮らしの器特集『新生活にあったらいいなのうつわ4選』

「引っ越し」、「結婚」、「入学」、「就職」などなどなど。
新しい生活での、新しい日常に、一つあるだけで食卓が愉しく、そして機能的になるうつわのご紹介です!

●新生活におすすめのプラスワンのうつわたち

●新生活にあったらいいなのうつわ4選

  1. [NEW]racca(ラッカ)ポワソン深皿

  2. isola(イゾラ)パレットプレートLサイズ

  3. crust(クラスト)パン皿

  4. stamug(スタマグ)マグカップ


●1.[NEW]raccaポワソン皿:

 スリムな楕円のお皿。カフェプレートとして、おかず皿として、カレー皿として

31㎝ポワソン深皿。少し深みのあるお皿なのでカレーライスも食べ易く!

●サイズは31㎝と24㎝の2種類。それぞれに深皿と浅皿があり、色はミモザイエローとミルキーホワイトの2色。暮らしに合わせてちょうど良いサイズを!

暮らしに便利なアイテムとしてご紹介したいのがこのポワソン皿。こんな細長いお皿を・・・と思われるかもしれませんが、実は、この細長さが絶妙でカレーライスやパスタ、チャーハンのワンプレートとして使えたり、魚やサラダを盛りつけておかず皿として使えたり、パンとサラダとおかずをまとめて盛りつけたらカフェプレートのようにも!

そしてこのお皿のもう一つのポイントは、その細長さから、食卓の上でも、収納時でもコンパクトにお使い頂けるという事!

新しい暮らしの、新しい食卓におすすめしたい細長いお皿です。➡この器の詳しくはこちらから

24㎝深皿は取皿としても、31㎝深皿ならお魚を丸々盛付けて頂けます。

●おかずやおつまみのお皿としても活躍する24㎝ポワソン皿

〉〉〉●包装紙や熨斗などの贈りものの包装についてはコチラから


●2.isola(イゾラ)パレットプレート Lサイズ:

 お箸やカトラリーも一緒における仕切りのお皿。手軽に美味しく楽しむうつわです。

Lサイズにパンとスクランブルエッグとお野菜で朝ごはんの一皿に。

深山食器店ではずっと人気のこの仕切り皿。シリーズにはL,M,Sと三つのサイズがありますが、新生活にまずお勧めしたいのがこの幅24㎝×奥行18㎝のLサイズ。お皿の内側が三つに仕切られているのですが、手前の細長い部分にはお箸やフォークをおけるので、箸置きやカトラリーレストいらず。残りの二か所は広めに仕切ってあるのでそれぞれが混じることなく美味しくお召し上がりいただけます。モンドリアンの絵画の様にバランスを大切に構成された仕切りのデザインなので、お手軽で便利なだけの仕切り皿ではなく、テーブルをモダンに彩ります。

きっと慌ただしいであろう、新しい生活の始まりの時間、忙しい時でもきちんとご飯をお楽しみ頂くための仕切り皿です。➡ご購入はこちらから

Lサイズはお箸もしっかり収まるサイズ。おかずのお皿に!

 


●3.crust(クラスト)パン皿:

 お皿の凸がトーストを持ち上げて水蒸気を逃がすのでサクサク感をキープします!

 ともかくパン好きの方には是非お勧めしたいこのお皿。トーストより一回り大きいくらいのこのお皿は、約15年前、深山のパン好きスタッフの想いから誕生しました。その想いとは『トーストはサクサクのまま食べたい!』。色んな準備が必要な朝の時間、トーストを焼いてお皿に置いておくと、いざ食べようという時に裏面がベシャベシャに・・・。そんな経験はされた方も多いと思いますが、そのスタッフはどうしても我慢できなくて、そして作ったのがこのクラストパン皿。

お皿の表面にドット柄や小枝柄で凸の部分を作ると、その凸がトーストを支えて、お皿との間に隙間を作り、そこから水蒸気が逃げてトーストをサクサクのままキープします!その想いが全国のパン好きに伝わってか現在までのロングセラーに。サクサクのトーストで始まる新しい朝におすすめです。➡ご購入はこちらから

●凸の部分はドット柄と小枝柄の2種類(画像は小枝タイプ)

 


●4.stamug(スタマグ)マグカップ:

 積み重ねが良くて、しっかり持てるマグカップ。150㏄用と250㏄用の2サイズあります。

●収納する事まで大切にデザインされたマグカップ「stamug(スタマグ)」

●持ち手が上の方についているので持ち易いバランスのデザインに!

新生活におすすめの器。最後の一つがこのマグカップです。自分専用のカップは好きなものを!。機能的でシンプルで、そしてその背景にやきもののストーリーを大切にした器です。カップの上の方にしっかり持つことができる取っ手を本体と一体成型で作る事で可能となったこのフォルムは、とても積み重なりの良い構造となっています。

サイズはコーヒーカップサイズの150㏄用と、スープも入るたっぷりサイズの250㏄sの2種。色合いは定番の「白磁」「白マット」「黒マット」に加えて、伝統的な和食器の色合いとして使われ続けた、深い青みの「海鼠(なまこ)釉」、石の粒を調合しうつくしい岩肌の様な仕上がりの「白窯変(しろようへん)」、抹茶碗にも使われる黄瀬戸のようなしっとりとした質感の「寂からし」の計6色。新しい暮らしの、新しい食器棚の中に自分好みのマグカップを!。➡ご購入はこちらから

●250㏄用はたっぷりサイズなのでスープカップとしてもお使い頂けます。


寒さ厳しい朝の中で、たまに感じる温かな風。まだまだ遠くの春の足音と共に近づく新しい暮らし。

その暮らしの中で、何か感じる新鮮な一つとしてお勧めしたい4つのうつわをご紹介いたしました。


■■■information■■■

●miyama.のものづくりについて»

●いままでの月々特集»

●暮らしの器特集一覧»



♥おすすめ特集

●『カレーライスのうつわ』‐カレーライスの器展 夏‐

(2020年7月掲載)暑い夏だからこそ刺激のあるカレーライスを!カレーライスにオススメの器6種類をご紹介しています。

●『迎春のうつわ』‐新年から春。華やかな器‐

(2020年5月掲載)大切な人を想いながらすごす、新しい暮らしの形での春を迎える器10種をご紹介しています。

●『キッズのうつわ』‐おいしいごはんとたのしいうつわ‐

(2020年3月掲載)毎日のごはんにも、友達とあつまるパーティーにも笑顔になるうつわ8種をご紹介しています。




Follow Me

 face book / instagram


岐阜県瑞浪市。三市からなる美濃焼産地の中でも磁器、特に白磁の製造に特化したこの地区に深山はあります。
昭和中後期、世界の工場として欧米の洋食器ブランドの依頼に対し上質な白磁の洋食器を供給した時代に培われたものづくりの基礎。
私たちは、それら受け継いだものを基に、現代の暮らしに寄り添った丁寧な道具としての器を作っています。
製造や製品、使い勝手に関するお問い合わせなどございましたらお気軽にお問い合わせください。

Mizunami City, Gifu Prefecture.
Miyama is located in the Minoyaki producing area consists of three cities where porcelain, especially white porcelain is produced.
Foundation of manufacturing that was fostered during the middle and late period of Showa era when western style white porcelain tableware was provided, having received orders from the European and American tableware brand companies.
We are producing tableware as a gracious tool suitable for contemporary life associated with what we have inherited.
Please feel free to make inquiries to us about production, products and usability.

関連記事一覧