月々特集

月々特集1月 『暮らしを彩る、箸置いろいろ』

令和二年が行き、令和三年を迎えます。小さいけれど食卓の雰囲気を一新するアイテム。それが【箸置】。シンプルだったり、季節感があったり、個性的な形だったり、カラフルであったり、今回の月々特集は、毎年一月の恒例『miyama.のお箸置き』のご紹介です。

miyama.の製造技法は様々な形を作るのに適しています。そのため、箸置きも縁起の良い『水引』『矢羽根』『オシドリのたまご』がモチーフのものや、伝統的な『格子文様』や季節感のある『桜』をモチーフにしたもの、さらにはリアルなフォルムの『鯨』『観賞魚』の形のもの、そして『スプーンが置けたり』『小皿と一体になっていたり』と機能的なものなど、まさに色々あります。

●縁起の良いモチーフの紅白箸置き

最初にご紹介するお箸置きは、日常に加わるだけでハレの日の雰囲気を作り出す縁起物をモチーフとした紅白の箸置きです。

的に当たる矢の羽根をモチーフとした『atari矢羽根箸置 朱赤釉』  》》》

水引の結び目「あわじ結び」をモチーフとしたmizu-hiki箸置(あわじ結び) )朱赤釉  》》》

 

おうちですごすお祝いの時間も大切にしたい、でも、それほど手間をかけられない。印象的な箸置きでテーブルのアクセントに!

 

●季節感や伝統を感じる和モダンなお箸置き

色の異なる四角形が交互に繰り返される伝統的な文様『格子柄』、春の象徴的な情景である『桜の花』。心象風景として心に留まっているその形を、日常と調和するようモダンにデザインしたお箸置き

精緻な彫刻に映える儚げな桜色の『sakura箸置き』  》》》

繊細な線刻よる陰影が美しい『calm 箸置 白磁』*深い緑色の『織部(おりべ)」色もあります。  》》》

伝統美が、季節感が、伝わり易い定番的なフォルムをベースとしている為、シンプルなうつわとも良い相性です。

●まるで彫刻のようなリアルなお箸置き

クジラは可愛らしくデフォルメし、アロワナ、ベタ、ナポレオンフィッシュはリアルに作り込みました。食卓が水族館になるお箸置き。

繊細な彫刻によるリアルなお箸置き『ベタ箸置き』  》》》

クジラがモチーフの可愛いお箸置き『whale箸置』  》》》

インパクトのある形のお箸置きの表面を覆うのは『青磁(せいじ)』という青みがかったガラスコーティング。焼成時に溶けて彫刻に溜まることで自然のグラデーションを生み出すこの雰囲気により、いっそう瑞々しく仕上がっています。

●ちょっと便利に、機能的なお箸置き

スプーンも置けたり、小皿の端に箸が置き易くなっていたり、遊び心と使い勝手が調和したお箸置き。

ドーナッツ型なので真ん中にスプーン置けます『nest』  》》》

お箸をおける豆皿『gaku耳付小皿(小)』  》》》

お箸置きの最も大切な役割は食卓のアクセントとなる事。なので、ただただ機能的であれば良いという事ではなく、笑顔になるようなフォルムに使い易い機能をひそませました。食卓のアクセントとなる、機能的なお箸置きです。


《ご紹介のうつわはコチラより》

*該当のお箸置きを含むシリーズ全アイテムのページに移動します。

『atari(あたり)シリーズ』

『mizu-hiki』シリーズ

『sakura』シリーズ

『calm(カーム)』シリーズ

『waterline』シリーズ

『nest(ネスト)』シリーズ

『gaku(ガク)』シリーズ

贈りものにも『さくら箸置き5色組』

 

令和三年最初の月々特集『暮らしを彩る、箸置きいろいろ』最後までご覧頂きありがとうございました。

暮らしの在り方も、気持ちの在り方も色んな変化があった令和二年。大変な年でしたが、器について、ものづくりについてあらためてキチンと考えることができた年でもありました。miyama.では食卓が楽しく、そして心地よくなる器を作り続けてまいります。令和三年も深山食器店を引き続きよろしくお願いいたします。

月々特集一月「暮らしを彩る箸置いろいろ」



■■■information■■■

 

●miyama.のものづくりについて»

●いままでの月々特集»

●暮らしの器特集一覧»



♥おすすめ特集

●『カレーライスのうつわ』‐カレーライスの器展 夏‐

(2020年7月掲載)暑い夏だからこそ刺激のあるカレーライスを!カレーライスにオススメの器6種類をご紹介しています。

●『迎春のうつわ』‐新年から春。華やかな器‐

(2020年5月掲載)大切な人を想いながらすごす、新しい暮らしの形での春を迎える器10種をご紹介しています。

●『キッズのうつわ』‐おいしいごはんとたのしいうつわ‐

(2020年3月掲載)毎日のごはんにも、友達とあつまるパーティーにも笑顔になるうつわ8種をご紹介しています。




Follow Me

 face book / instagram


 

関連記事一覧